<< プレドニン生活 何から書けばいいのだろう。。。 >>
亜急性甲状腺炎ですと…
2週間くらい前から喉辺りの首にしこりがあって痛みがあった。
何だかいつもと違って全身の倦怠感、抜け毛がすごい。
イライラするし、頻脈。
ちょっと階段をのぼるだけで疲れる。

しこりも風邪によるリンパ腺の腫れかと思っていたら一向に良くならない。

触るとかなり痛いし、どんどん不安のなっていくので病院に
行きました。

まずはいつもの耳鼻咽喉科へ

先生は首を傾げ、「ん〜うちではわからないから共済か市民の
紹介状書くのでそっちに行ってくれないかな」と。

翌日、共済に行ってエコーと血液検査。

エコーだけだが、多分「亜急性甲状腺炎だと思う」との事。

結果が出るまで1週間処方されたカロナールを飲む。
弱すぎるのかあんまり効かない。

そして、昨日血液検査の結果が出ました。
そんなに数値は悪くはないとの事。
でも、カロナールでは痛みが効かない事を話したら
ロキソニンを飲む事に…。
ロキソニン…頭痛では全く効かないが、
この甲状腺の痛みには効いてるきがする。

でも、内分泌科で詳しく調べて見る?と言われ…
不安がなくならないので、
明日ですが内分泌科を受診して来ます。
また、血液検査になるそうですが。
血液監査の結果次第で、副腎皮質ステロイドのプレドニゾロンを飲まなくては
ならないらしい。
副作用で顔がまんまるになるそうな。。。
そうならない事を祈ります。
[PR]
by lapinmam1999 | 2010-11-17 21:06 | わたしの病気
<< プレドニン生活 何から書けばいいのだろう。。。 >>