カテゴリ:わたしの病気( 3 )
プレドニン生活

甲状腺がおかしくなって2ヶ月。

甲状腺のしこりがいつまでもあり、
痛みが右から左へ移動して来た。

おいしいご飯も飲み込むだけで激痛。

こりゃあ悪化してる気がする…と
週に1回しかない共済の内分泌科の診察を待たず
市内の甲状腺専門の病院に行って来た。

また血液検査とエコー。
先生に首をちょっとさわられるだけで飛び上がるような痛さ。

「やっぱり亜急性甲状腺炎に間違いないよ。」
ロキソニンじゃ効かないならプレドニンを飲んでもらうようかな。。。

一番恐れていた事が起きてしまった。

プレドニンはステロイド薬で副作用も出る。
痛みもすぐに治まるそうな。

1日5mg×4錠
まずは5日間。

ムーンフェイス、脂肪が肩とお腹につくらしい。
美味しいものいっぱい食べる季節に…プレドニンですか。
こわいなぁ〜これ以上顔がでかくなったら悲しいよ。
でもとっても元気になる薬なんだって。
家事もはかどるぅ〜
のりピーを思い出すなぁ。

5日間飲んで、症状が治まっていれば徐々に薬の量を減らして行く。
いきなりやめるとリバウンドといって痛みが再発するらしいです。

あ〜こんなに長引くと思わなかった

恐るべし、甲状腺

女の人はなる確率高いらしいから、
みなさんも首周りが痛いなと思ったら
風邪とは軽く考えず、甲状腺を疑ってみてね。
[PR]
by lapinmam1999 | 2010-12-21 13:48 | わたしの病気
亜急性甲状腺炎ですと…
2週間くらい前から喉辺りの首にしこりがあって痛みがあった。
何だかいつもと違って全身の倦怠感、抜け毛がすごい。
イライラするし、頻脈。
ちょっと階段をのぼるだけで疲れる。

しこりも風邪によるリンパ腺の腫れかと思っていたら一向に良くならない。

触るとかなり痛いし、どんどん不安のなっていくので病院に
行きました。

まずはいつもの耳鼻咽喉科へ

先生は首を傾げ、「ん〜うちではわからないから共済か市民の
紹介状書くのでそっちに行ってくれないかな」と。

翌日、共済に行ってエコーと血液検査。

エコーだけだが、多分「亜急性甲状腺炎だと思う」との事。

結果が出るまで1週間処方されたカロナールを飲む。
弱すぎるのかあんまり効かない。

そして、昨日血液検査の結果が出ました。
そんなに数値は悪くはないとの事。
でも、カロナールでは痛みが効かない事を話したら
ロキソニンを飲む事に…。
ロキソニン…頭痛では全く効かないが、
この甲状腺の痛みには効いてるきがする。

でも、内分泌科で詳しく調べて見る?と言われ…
不安がなくならないので、
明日ですが内分泌科を受診して来ます。
また、血液検査になるそうですが。
血液監査の結果次第で、副腎皮質ステロイドのプレドニゾロンを飲まなくては
ならないらしい。
副作用で顔がまんまるになるそうな。。。
そうならない事を祈ります。
[PR]
by lapinmam1999 | 2010-11-17 21:06 | わたしの病気
発作性上室性頻拍
  「発作性上室性頻拍症」っていう病気…
ずっとずっと パニック障害だと思っていたわたしの病気…
それはこれではないか?と言われています。。

最近は頻繁に発作が起こる。
突然何かのスイッチが入ったように心拍数が120〜140になってしまうのです。(普段は70〜80くらい)
治まる時もスイッチが切れたようにポンっと治まる。

静かにしている時に起こる事が多く…何か緊張しているわけでもないし、
不安な事があるわけでもない。
3日に一度の間隔で起きるようになってしまった。
ついに先週…循環器を受診した。

やっぱり…発作が起きていない時に心電図、レントゲンをとっても
異常なしなのです。
なので、「発作が起きたらすぐに来て!」と先生はおっしゃる。
おそらく発作性上室性頻拍症だと思うよと…。

もう何年も前からこの症状が出て救急に何度かお世話になっている。
でも、病院に着く頃には治まってしまっていたので、先生は
「何か不安な事でもある?子育ては辛い?、心療内科に行ってみたら?」と…。
行きましたよ…心療内科へ。
「パニック障害」と診断されましたが、何かが違う気はしていた。
年に1回心療内科、いつも世間話して終わってしまう。
「あなたは大丈夫ね、元気そうだよ!今度も来るのは薬がなくなる頃だね。」
そうです。。。やっぱり薬がないと不安なのです。
発作が起きる度に「デパス0.5mg」を飲んでいます。
この薬、抗不安薬(精神安定剤)です。
私には効きすぎるくらいで、すっごい眠くなる。
とにかく眠い…。
ずーっと寝ていたい気分。
脈も確かに治まるんだけど…。

参ったな…今度発作が起きたらデパスは飲まないで、循環器にタクシーで行くつもりです。
救急車を呼ぶほどでもないので。
さすがに運転は辛いかな。

発作性上室性頻拍症は手術で治るらしいので、
もしそうだとしたら思い切って受けようと思っています。

今年はホントにいろいろあるな。
何よりも欲しいもの…健康が欲しい。
今年のサンタには「健康」をお願いしようと思います。
[PR]
by lapinmam1999 | 2009-11-21 21:32 | わたしの病気